短歌 名残桜

螺子

 高層ビルの良いところは、何と言っても借景。
東京湾は海というにはあまりに穏やかで波の音すらここでは聴けません。
 でも季節の移ろいは不思議なもので海の色や陽の光の強さがじかに感じられ
一日たりとも同じ朝も夜もありません。
 人の営みも然り。
だからこそ、一日一日を大切に。そして明日はきっと良い日になることを信じて・・・おやすみなさい(^.^)

                   試みに壊れた時計の螺子を捲くはやくあしたがくるように




■  [PR]
# by jam-une | 2014-07-25 01:16 | 日常 | Trackback | Comments(6)

嵯峨野野宮

 早春の京都嵯峨野の写真です。
 嵯峨野の野々宮は源氏物語の中でも登場します。
 光源氏と六条御息所の別れの舞台となりましたが
伊勢神宮に奉仕する斎宮が潔斎をする竹林の聖地です。(賢木の巻)

 恋のはじまりは同時でも、終わりは・・・なかなか人生は難しく、哀しいものです。

                さんざめく竹の通い路辿りゆく野宮六条の恋を拾いて





■  [PR]
# by jam-une | 2014-07-22 12:03 | 恋歌 | Trackback | Comments(2)

雨上がり

久しぶりのお天気でした。
今日は熊谷の短歌会。湿気もなく風の気持ちの良い一日でした。

                ビル街をまるごと閉じ込め一粒の雨後の水滴宙に浮かびおり






■  [PR]
# by jam-une | 2014-06-13 18:13 | 風景 | Trackback | Comments(2)

旭日

 冬の夜明けは遅く、とくに朝日がとても待ち遠しいものです。
 冷たい外気に当たりながらまだかまだかと震えていると、
あたりの空の色がやわらかな色合いに変わり、金色の光がどんどん大きくなっていきます。
 朝日は日ごともっとレインボーブリッジの方に移動していきます。
 少しづつ移動する朝日の位置を見ながら、春遠からじを実感する今日この頃です(^^)
    
                 薄墨と鴇色のはざまに浮かびおる旭日は湾をいでることなく






■  [PR]
# by jam-une | 2014-02-07 15:27 | 風景 | Trackback | Comments(2)

新年 あけましておめでとうございます

昨年は、皆様に訪問して読んでいただき本当にありがとうございました。
ゆるゆるやっておりますのでUPも遅れますが、あきれずのおついきあい、
今年もよろしくお願い申し上げます(^^)



              我が家のベランダから冬至の朝に撮りました(*^。^*)






■  [PR]
# by jam-une | 2014-01-04 00:25 | ごあいさつ | Trackback | Comments(4)

地下階段


                  地下階段ひらり落ちたる秋楡は土より深きメトロを廻る



■  [PR]
# by jam-une | 2013-12-08 00:39 | 日常 | Trackback | Comments(4)

歌の華

                       美を削ぎて歌に花の色を染む 花こそいのち命華やぎ




Tags:# 
■  [PR]
# by jam-une | 2013-11-27 00:55 | 人生 | Trackback | Comments(4)

こんふぃちゅーる

フランス語でジャムのことをコンフィチュールといいます。
願密に言えば、英語のジャムとは異なるようですが、一番旬の果物や野菜を保存のために
壜漬けにするわけですからなんとなく可哀想な気もします。
綺麗な壜に詰められラベルも洗練されたデザインで。
洒落た外見は、女性たちの購買意欲を注ぎますゆえ・・・♥

                 檬果は硝子に籠り並びおりこんふぃちゅーるのラベル貼られて
■  [PR]
# by jam-une | 2013-11-04 02:00 | 日常 | Trackback | Comments(2)

気化


              夕立のあとの街ははなやげり森羅の水滴気化をまつもの






■  [PR]
# by jam-une | 2013-09-27 00:31 | 風景 | Trackback | Comments(4)

夏の力

            ちさきはなこえて弦を伸ばしゆく夏の力やおそるべしアベリア

                   
                             photo by ゆうたろさん 




Tags:# 
■  [PR]
# by jam-une | 2013-09-27 00:17 | 自然 | Trackback | Comments(2)

< 前のページ

次のページ >