短歌 名残桜 刻々と変化する都会の喧騒に短歌のスパイスを

たまゆらの

f0164033_0311944.jpg

                    玉響(たまゆら)のいのちの底より(ほとばし)一期一会(いちごいちえ)相聞(そうもん)忘るまじ
[PR]
by jam-une | 2009-01-06 00:37 | 恋歌