短歌 名残桜 刻々と変化する都会の喧騒に短歌のスパイスを

残像

          空港へ行くとよく前にも見たような風景に遭遇します。既視感(デジャヴュ)でしょうか・・・
f0164033_225351100.jpg

              点滅す滑走路を離れゆく失恋発未来号に乗り遅れました
Commented by snowpee2 at 2009-07-20 13:27
こんにちは。

空港の夜の風景って、その時の気分で
美しく見えたり、とても冷たく思えたり・・・
色はいつも変わらないのに・・・
Commented by zona14 at 2009-07-20 18:48
この路はこの光を頼って、降りて来る路でもありますから^^
真っ暗な空から見ると、ここだけが安全地帯に、、、(笑)
Commented by mizuki-39 at 2009-07-20 19:52
綺麗な点滅する光を見下ろしながら、
未来へ旅立ってみたいものです^^。
夜の滑走路、とても素敵ですね。
Commented by ring_rei at 2009-07-20 23:35
ごぶさたしています^^
離着陸だけはパイロットの腕の違いがよくわかります。
何度乗っても不安感って取れなくて・・・^^;
そんな心もとなさも手伝ってか、夜の空港は
ドラマチックな想いが胸にのぼります。
Commented by jam-une at 2009-07-21 00:03
snowpeeさま
 別れの場面はどうしてもく空港とか駅に。
 私も、夜の滑走路はとても淋しい気分なります(笑
Commented by jam-une at 2009-07-21 00:08
zonaさま
 旅なれた方にはただの通過点やほんの少しの安息
 の場所になるかもしれませんが、残るものの方から
 すれば、いっしょに行きたかったと待ってますといえば
 よかったとなどと未練たらたらの場所になりかねません(^_^;)
 視点が変わると色々の見方ができるのですね(笑
Commented by jam-une at 2009-07-21 00:12
 mizukiさま
 うちの前あたりにモノレールが走っていて20分程乗れば
 羽田空港です。
 15分に一度くらいの割合でモノレールが頭の上を通過するとき、
 用も無いのに空港に行って見たくなります(笑
Commented by jam-une at 2009-07-21 12:28
ring_reiさま
 こんな歌を作っている割には数えるほどしか飛行機に
 乗ったこと無いのです。
 なのにたまに空港に行くと、デジャヴュのような感覚
 を受けるのが不思議です(^.^)
 こちらこそご無沙汰ですみませんm(__)m
 またお伺いいたしますね!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by jam-une | 2009-07-19 23:22 | 人生 | Comments(8)