短歌 名残桜 刻々と変化する都会の喧騒に短歌のスパイスを

風の痕

                   恋すてふ 心は淡き空に投ぐなんとつれなき風の(あと)
  
f0164033_22505539.jpg
                  
 
[PR]
by jam-une | 2009-12-15 23:32 | 風景