短歌 名残桜 刻々と変化する都会の喧騒に短歌のスパイスを

桜一色

f0164033_18115933.jpg

                うまれいずる花のいろはかずあれど春ふりかえれば桜一色
Commented by 大阪のおっちゃん at 2010-05-09 20:41 x
こんばんは
野山は春を謳歌する花々でいっぱい、でも心に残るはシンプルな桜、
やはり日本のお花なんですね!! また思い出も多々。
Commented by やよい at 2010-05-09 22:05 x
こんばんは、そうですね。日本はやはり、桜、さくらですね。
桜もいろいろとあってなんとなく淋しい桜・・
豪華な八重桜と豊富ですね。

私のところの桜は虫がついたのか枝を沢山
切られました。花は白くて淋しい桜でした。

「思い切り枝を切られし桜木はまばらに咲きて痛みひきずる 」

Commented by jam-une at 2010-05-09 23:05
大阪のおっちゃん さま
春の訪れから晩春までとてもたくさんの
色鮮やかな春の色を見てまいりましたのに
思い出すのは桜ばかり・・・
やはり桜は偉大で日本人に愛されているのだと
つくづく思います(*^_^*)
Commented by jam-une at 2010-05-09 23:10
やよい さま
もしも私が家を建てたなら~♪
桜の木を植えたいと思います。
毛虫がつくと皆に言われますが
それでも桜の満開の花をみていると
どうしても欲しくなります。夢のまた夢ですが・・

お歌はこちらまでひりひり痛くなる気持ちにさせられます。
来年はいっぱい咲くとよいですね(~_~)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by jam-une | 2010-05-09 18:13 | 風景 | Comments(4)