短歌 名残桜 刻々と変化する都会の喧騒に短歌のスパイスを

KL

森瑶子さんの『香水物語』の中にある「KL」の香りはカール・ラガーフェルドの完成度の高いオリエンタル香です。
題名は「触れもしないのに・・・」です。会話がとても大人の恋らしく官能的で洒落ています。
f0164033_0454551.jpg
                  もう一度まさかここであえるとは唯一無二の貴女のKL
by jam-une | 2011-02-14 12:42 | 人生